掲示板 お問い合わせ
ホーム 英語教育の考え方 クラス紹介 イベント紹介 講師プロフィール
イベント紹介
ホーム > イベント紹介

←新しいイベント 14 13 12 11 10           古いイベント→

2011年度発表会(2012年3月20日)

2011年度のP&Oコミュニケーションスタジオの発表会を、2012年3月20日、九州エネルギー館「エネルギーホール」で行いました。全クラスが一堂に集まり、1年間学んだことの成果を、みんなに披露しました。 今年は、渡辺先生のクラスも参加し、総勢約100名の大きなイベントとなりました。

P&Oコミュニケーションスタジオの受講生達。

南片江公民館、片江公民館で習っているApple Classです。
発表会でも緊張せずに元気に英語の歌を歌って踊れました。

BananaクラスのみんなでPeanut Butter and Jelly の絵本をジェスチャーをつけて暗唱しました。

Grapeクラス(小学生)は、Brown Bearの絵本を応用して、オリジナルを作り発表しました。

Cherryクラスの仲良し2人組みは、英会話たいそうを応用して、自分たちでオリジナルの会話を作りました。

自宅・片江教室の幼稚園クラス合同で、Down Bay the bayという難しい歌の輪唱や曜日の歌に挑戦しました。歌詞もよく理解し、発音もぴか一でした。

年間200時間の英語リスニングを達成したお友達が今年は10人。来年は20人目指して頑張りましょう。

みんなでGoody Goody Gum Drops のAmerican Sign Language(手話)に挑戦!のりのりの曲にみんなたのしそう!

子供対大人で、バナナじゃなくて2の歌に挑戦!どちらが発音正しいかなあ?
大人もかなり頑張りましたが、厳しく採点するとやっぱり子供の勝ち!!!

Melon、Watermelon、Icecream合同で、The house that Jack builtをそれぞれの役に別れて歌うことでより意味の理解が深まったと思います。お面は自分たちでつくりました。

中学生が小学生に英語でインタビュー!お兄ちゃんみたいに上手に話せるようにがんばりましょう!

Watermelonクラスは、BBLのショートストーリを1人1人の役に別れて朗読!人前で感情をこめて読むことで、イントネーションも格段にアップしました。

小学5年の女の子は、英語の雑誌の中のティーンエイジャーの食事についての記事を応用して、自分なりの感想を付け加え、しっかりしたスピーチをしてくれました。

小学5年の男の子は、天気予報士になりきり、冗談をいくつも盛り込み、とっても楽しくテキサス州の天気を予測してくれました。

自己表現ワーク1&2を学んだお友達は素敵な自己紹介ができるようになります。
この4人は、代表で自己紹介スピーチを披露してくれました。けして人前で話すことが得意とは言えなかった4人がどうどうとみんなの前でスピーチする姿に石崎涙!!!

中学2年の男の子は、11月のMPIパートナーコンテストでファイナリストに選ばれ、東京で開かれる全国大会に出場しました。科学が大好きなので、自分の興味のある無重力にという題材を選び、難しいスピーチに挑戦!初めてP&O(旧TKI)に来たときは、本当に小さな年中さんだったのにこんなに成長しました。

中学生は、自分たちでシナリオを書き、専門用語を調べて、飛行訓練の劇 SOS from mpi Airlines を演出しました。シナリオ、演技力、
発音全てにおいて努力が見られ、見応えのあるげきでした。感激!

3.11.の被災者の方々を思い祈る気持ちをみんなで1つにしようと最後は、雨にもまけず、風にも負けず(英訳)の朗読で発表会を締めくくりました。頑張れ!ニッポン!


新しいイベント← 14 13 12 11 10           古いイベント→





このページの先頭へ